Twitter Button from twitbuttons.com もしもし葬儀屋さん 素晴らしいご縁でした

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしいご縁でした

どのお客様も分け隔てはありません。が・・・・・

今回の方はちょっと違ってました

故人はその家のご主人75歳酒びたりの日々を過ごし、病床に伏し死亡・・・・

喪主は本来奥様がするのですが、長男が代行

なぜなら、奥様は全盲の障害をお持ちでした。

まだ若いご長男と障害をお持ちのおかぁさん・・・・その家にとっては初めてのご葬儀

手取り足取りとはこのことか・・・!

事前に相談を頂いていたのですが「何も判らないので・・・・」というお話を聞いて

時間があるならいくつかの葬儀屋さんのお話を聞いてみるといいですよって言いました

いろいろ惑わされた末に当社を選んでいただいたというわけです。

さまざまなことを乗り越え、立派に喪主を勤め上げたご長男・・・・・

無事にご葬儀も終了

終わった後、ご葬儀ではあまり涙を見せなかったおかぁさんが涙ぐみながらこういってくれました

「ほんとに、ほんとにあなたで良かった・・・これからもよろしくおねがいしますね」

長男さんは一言    「これからは兄貴と呼ばせてください」 

つたないお手伝いでしたが、精一杯やらせていただきました。

お礼はこちらが言わなければならいんです。本当に素晴らしいご縁をありがとうございました。

おかあさんはおっしゃいました   「あたしの時もおねがいしますね、ほんとに」

こう答えました  お約束いたしました。任せてください・・・でもおかぁさんも一つ約束してくださいま

すか?いつまでも元気で今のように前向きに人生過ごしてくださいね・・・・これが私の条件です

おかぁさんは嬉しそうに手を握ってくれました


葬儀屋でよかった・・・・・そう心から思えた一瞬でした

PS:折を見て触れますが、今年から全盲の方の為のボランティアに参加しています。そのこととは全く関係なくいただいた今回のご縁・・・・不思議なものを感じます・・・

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

あしたばさんのお人柄が偲ばれるエピソードですね。

仕事とはいえ人間ですものお相手によって匙加減も無いわけじゃない。遺族の方もあしたばさんも人に対していつでも誰にでも優しい人間には、そうでない疑ってかかったり腹を見せない人間に比べて結局嬉しい思いを沢山経験できますよね。

もしもし葬儀屋さん
QR
にほんブログ村
ぽちっとやってみてください
Podcastランキング
PodCast配信のランキングです
ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking
<<ご案内>>

暑さ寒さも彼岸まで・・・・・

なんてこともなく、いつまでも温暖の差が激しい今日この頃です。

でも季節は間違いなく変化していますね~

今シーズンもあちこちでMIROKUの展示会が待っています

悠久の旅立ちを、鉄馬の鼓動とともに・・・・


カテゴリー
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
プロフィール

葬儀相談員

Author:葬儀相談員
葬儀社の代表であり、お葬式相談員です。
葬儀の司会をしながらもらい泣き・・その後しゃべれなくなることもしょっちゅうです。普段は根っからの単車乗りで、年の割には意外と茶目っ気もあったりして・・・
さて、皆さんが今求めているのは、事前の正しい知識、情報の収集ではないでしょうか?何かあったときに慌てるのでは、遅すぎます。
◆平和な日常の今だからこそ、冷静に考えられる
◆自分の最後は自分で準備を・・

葬儀の正しい知識を知って、納得して、選ぶ・・・・
どんな買い物でもそうであるように、ご葬儀だってこうあるべきだと考える葬儀社です。

そこでこのブログは宣言いたします。
ありきたりの決まりごとや慣習、どこのHPでもやっている百科辞典的な内容はそちらにお任せしましょう。
ここではお葬式のつぼ」をお伝えいたします。

ランキングバナー
近況報告
コメントありがとー!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。