Twitter Button from twitbuttons.com もしもし葬儀屋さん 行年(ギョウネン)?享年(キョウネン)どっちやねん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行年(ギョウネン)?享年(キョウネン)どっちやねん

よく聞かれるんですわこれ  でもはっきり言って諸説紛々・・・

享年とは「天や大自然から享けた年数」ってこと。要するにこの世に存在した年数の事です。
何年生きたか?なので、「歳」は付けません。
享年○○  ですね。

対して行年とは「何歳まで生きたか」ですので「歳」を付けます。
行年○○歳 です。

ただ、一般には同義語の意味に近く、「天やから授かった寿命」でありこの世に存在した年数を意味しています。
従って使い分けの定義もかなり曖昧(^_^;)

お寺に「享年」が多いのは、昔から長寿の祝い事で節目には「還暦、古稀、喜寿、傘寿、米寿」などを祝うことから、
お墓に彫刻する年齢も少しでも多くするため「数え年」で記載したようです。(いろいろもっともらしいことを言うぼーさんもいますが・・・)

ただ、最近では「享年」でも数え年で記載せず「満年齢」で記載することも多くなっています。仏教に対する価値観が変わってきた事もあり、分かりやすく見やすい方が良いという方が増えてきたことがあるようです。(これはこれで前向きな現象として評価できますね)
他にも、1950年に「年齢のとなえ方に関する法律」により、国・地方公共団体の機関に対しては満年齢の使用を義務付け、数え年を用いる場合は明示するようになったことも影響しているようです。
実際問題お寺によって説明の仕方もまちまち、人によってもばらばら・・・・どっちでもいいでしょ なんて言ったらまた怒られちゃうかな?

ついでに「歳」と「才」 お墓や位牌に彫ってあるこれらの文字も、どっちがどうという定義なし!
便宜上画数の少ない「才」のほうが、長い目で見ると墓石の欠けなんかにも強そうな気がします。

ちなみにキリストの場合は「満年齢」ですよ~

comment

管理者にだけメッセージを送る

もしもし葬儀屋さん
QR
にほんブログ村
ぽちっとやってみてください
Podcastランキング
PodCast配信のランキングです
ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking
<<ご案内>>

暑さ寒さも彼岸まで・・・・・

なんてこともなく、いつまでも温暖の差が激しい今日この頃です。

でも季節は間違いなく変化していますね~

今シーズンもあちこちでMIROKUの展示会が待っています

悠久の旅立ちを、鉄馬の鼓動とともに・・・・


カテゴリー
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
プロフィール

葬儀相談員

Author:葬儀相談員
葬儀社の代表であり、お葬式相談員です。
葬儀の司会をしながらもらい泣き・・その後しゃべれなくなることもしょっちゅうです。普段は根っからの単車乗りで、年の割には意外と茶目っ気もあったりして・・・
さて、皆さんが今求めているのは、事前の正しい知識、情報の収集ではないでしょうか?何かあったときに慌てるのでは、遅すぎます。
◆平和な日常の今だからこそ、冷静に考えられる
◆自分の最後は自分で準備を・・

葬儀の正しい知識を知って、納得して、選ぶ・・・・
どんな買い物でもそうであるように、ご葬儀だってこうあるべきだと考える葬儀社です。

そこでこのブログは宣言いたします。
ありきたりの決まりごとや慣習、どこのHPでもやっている百科辞典的な内容はそちらにお任せしましょう。
ここではお葬式のつぼ」をお伝えいたします。

ランキングバナー
近況報告
コメントありがとー!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。