Twitter Button from twitbuttons.com もしもし葬儀屋さん 海洋散骨のデモに行ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海洋散骨のデモに行ってきました

散骨3


少し前のお話で恐縮です 
とあるご縁で、海洋散骨のデモンストレーションに行ってきました。
実際に行われている散骨式を体験するもので、いろいろと勉強になりました。

実際最近は「散骨」というジャンルをお客様からよく尋ねられます

まずは月島にある桟橋から出港です
桟橋

ある程度沖合いに出るまでの間、船長さんのうんちくに耳を傾けます散骨2

お台場を横目に見ながら、いよいよ東京湾に出て行きます
入り江を進んでいる間は舟の揺れもなく穏やかですが、湾内に入ると多少ゆれてきます・・・・散骨1
このオブジェ(?)が散骨の目印です
散骨4

散骨ポイントに到着したら、パウダー状に粉砕されたお骨をお花と一緒に海に撒きます
その後お花の周りを船が3周まわりシップベルを鳴らして故人の冥福を祈ります・・・・・
かもめ


船の科学館近くまで戻り、お食事です  !(^^)!  ちなみにイタリアンのオードブルでした
お味もまずまず
食事


話は飛びますが、タンカーって近くで見るとでかいんですねーーーーー  びっくりしました
タンカー


こんな具合で海洋散骨のデモは無事終了です。
船長さんも言っておられましたが、確かに船に関してはプロフェッショナルですが、セレモニーという枠で捉えた場合スタッフの方々のスキル不足が少々気になりました。
(なんていうか・・・荘厳さというか上質さというか・・・)
陸のお葬式とはわけが違いますが、船上のお別れ会兼散骨式という角度で考えた場合、もう少しだけ内容に熟成があると素晴らしいものになると感じたのは私だけではなかったようです
(業者むけのデモということで、乗っているのはほとんどが葬儀社でした)
渡し的には船と船長をかりて中身はこちらで企画するというハコ貸しコースが興味を惹かれましたね

なかなか良いお別れ会が出来そうです

皆さんもいかがですか???

comment

管理者にだけメッセージを送る

もしもし葬儀屋さん
QR
にほんブログ村
ぽちっとやってみてください
Podcastランキング
PodCast配信のランキングです
ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking
<<ご案内>>

暑さ寒さも彼岸まで・・・・・

なんてこともなく、いつまでも温暖の差が激しい今日この頃です。

でも季節は間違いなく変化していますね~

今シーズンもあちこちでMIROKUの展示会が待っています

悠久の旅立ちを、鉄馬の鼓動とともに・・・・


カテゴリー
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
プロフィール

葬儀相談員

Author:葬儀相談員
葬儀社の代表であり、お葬式相談員です。
葬儀の司会をしながらもらい泣き・・その後しゃべれなくなることもしょっちゅうです。普段は根っからの単車乗りで、年の割には意外と茶目っ気もあったりして・・・
さて、皆さんが今求めているのは、事前の正しい知識、情報の収集ではないでしょうか?何かあったときに慌てるのでは、遅すぎます。
◆平和な日常の今だからこそ、冷静に考えられる
◆自分の最後は自分で準備を・・

葬儀の正しい知識を知って、納得して、選ぶ・・・・
どんな買い物でもそうであるように、ご葬儀だってこうあるべきだと考える葬儀社です。

そこでこのブログは宣言いたします。
ありきたりの決まりごとや慣習、どこのHPでもやっている百科辞典的な内容はそちらにお任せしましょう。
ここではお葬式のつぼ」をお伝えいたします。

ランキングバナー
近況報告
コメントありがとー!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。