Twitter Button from twitbuttons.com もしもし葬儀屋さん 2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて紹介・・Twitterですっ 

やってますよツイッター!!
フォローしてくださ~い

スポンサーサイト

春ですね~花壇春バージョン完成です

めっきり春らしくなってまいりました

なんでも今日あたりは春一番が吹くとか・・・・・・・?

事務所の花壇も春バージョンできあがりました

お付き合いいただいている花屋さんのご協力です

春の息吹と皆様に・・・・・感謝・・・・・・

春花壇

hana1

hana3

hana4

hana5



いってきました卒業式

久しぶりに自治会長っぽい仕事してきました
地元中学校の卒業式、来賓としての出席です。
意外にもさしたる感動の場面なく、粛々とことは進んでいました。

唯一つ不思議だったのは、卒業生答辞の場面・・・・
BGMがいつの間にかボーカル入りの曲になっていまして
しかも日本語の・・・・・・

????歌詞と答辞がかぶるかぶる(ーー;) 肝心の答辞が聞きづらかったのがちと残念でした

あ・・・あともう一つ

久しぶりに見ました    紅白饅頭 !(^^)!
饅頭

いよいよ会長職もあとわずか・・・・・ 間もなく引継ぎですっ

生声日記・・家族葬

今回は「家族葬」のお話です
http://www.voiceblog.jp/ashitaba/

まずはお聞きくださいな......

プリンケーキ !(^^)!

昨日の施行現場でサプライズなプレゼントをいただきました~~

なんと私の大好物プリンと生クリームのバースデーケーキっす!!

ぶらぼーーーー

料理業者の五樹さんがわざわざ現場に持参してくれました。
ありがたいことです

かなりでかい図体でしたが、以外にぺろぺろ食べちゃいまして・・・・・・・   げふっ

ちなみにあしたばさん、3月3日がお誕生日  (^_^)v

ケーキwidth="225" height="300" />
さすがにロウソクは辞退申し上げましたが・・・

今回のお式も、喜んでいただきました。
かけがえのないご縁をいただけたことに、心から感謝です

新しいビデオカメラを導入しました

以前の映像音声展示会InterBee会場にてチェックしていたビデオカメラ
PanasonicのHMC-155が到着しました~!!  (^_^)v

155A

155B

業務用機として、今後はご葬儀の記録撮影や自社のPV等に使っていきたいと考えております



このカメラを使った作品・・・これ結構好きです


しかし技術の進歩とは凄いもので・・・・・
昔私がとある仕事で使っていた肩のせ機よりも高性能なものが、こんなに小さくなっちゃうなんて・・・

コラムのご依頼をいただきました

地元の新聞 「日刊新民報」
お正月に書かせていただいたのがきっかけでした
このときのタイトルは 「私が葬儀屋になった訳」というもの
100%実話なので、あまり考えることもなくすらすらと書けました・・・・

記事
大きい記事は↑クリックして下さいな

そして、このたび同紙に連載コラムを頂くことになったのです 

 !(^^)! ビックリ

今回は連載ということで、タイトルは

疑似体験・・あなたは喪主です!

突然「喪主」という大役が振ってきたある「あなた」とご一緒に、
喪主のお仕事を一つづつ考えてみましょうという企画です
読み進めると、知らずのうちに喪主が疑似体験できる内容になっています

進行状況はまた追ってお知らせをいたしますね~

とりあえず今日、二回分の原稿を提出しました

tag : 新聞 コラム 喪主

もしもし葬儀屋さん
QR
にほんブログ村
ぽちっとやってみてください
Podcastランキング
PodCast配信のランキングです
ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking
<<ご案内>>

暑さ寒さも彼岸まで・・・・・

なんてこともなく、いつまでも温暖の差が激しい今日この頃です。

でも季節は間違いなく変化していますね~

今シーズンもあちこちでMIROKUの展示会が待っています

悠久の旅立ちを、鉄馬の鼓動とともに・・・・


カテゴリー
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
プロフィール

葬儀相談員

Author:葬儀相談員
葬儀社の代表であり、お葬式相談員です。
葬儀の司会をしながらもらい泣き・・その後しゃべれなくなることもしょっちゅうです。普段は根っからの単車乗りで、年の割には意外と茶目っ気もあったりして・・・
さて、皆さんが今求めているのは、事前の正しい知識、情報の収集ではないでしょうか?何かあったときに慌てるのでは、遅すぎます。
◆平和な日常の今だからこそ、冷静に考えられる
◆自分の最後は自分で準備を・・

葬儀の正しい知識を知って、納得して、選ぶ・・・・
どんな買い物でもそうであるように、ご葬儀だってこうあるべきだと考える葬儀社です。

そこでこのブログは宣言いたします。
ありきたりの決まりごとや慣習、どこのHPでもやっている百科辞典的な内容はそちらにお任せしましょう。
ここではお葬式のつぼ」をお伝えいたします。

ランキングバナー
近況報告
コメントありがとー!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。