Twitter Button from twitbuttons.com もしもし葬儀屋さん 2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛かった・・・・

今月始めの出来事です 
あまりの出来事に、時間を置いてやっと書けるようになりました

3月5日 夕方・・・ある人から連絡が入りました

「○○さんが自殺したよ」

「・・・・・・・・・・・・・・なんで・・・・・・・・・・・・・」

言葉が出ないというのはこういうことだと思いました

○○さんは、自分の友人でした。付き合いはさして長くはありません。
昨年4月、当社がオープンしたての頃にはよくお店に遊びに来てくれていました。
最近彼女はそれまで長く勤めていた会社を自分の意思以外の原因で去ることになり、ハローワークに通っていました。退社する際にもさんざん相談を受けていましたが、彼女は非常にプライドが高く、妥協するということが出来ない性格であるという結論から、無職生活に転向を余儀なくされました。

そんな性格があだとなり、求職活動をするも希望に沿った仕事に恵まれず悩んでおりました。
申請日にはお店に立ち寄り、なんだかんだとおしゃべりをする表情にはやはりあせりの色が隠せません。

年齢や自分のスキルを世間相場と照らしながら、長くできる職業を落ち着いて探したほうが良いよ

彼女は母一人娘一人の生活、親子の生計を彼女の収入でまかなっていたこともあり、それなりの金額を必要としていました。そして数ヶ月が経過・・・結局再就職の道が開かれないままに支給期限は一月いっぱいで終了しました。

しばらく連絡無いなぁ・・・と思っていた矢先の訃報でした

午前四時、自室のハンガーネットにバスローブの紐をまわし、彼女は逝きました

第一発見者はおかぁさんでした。

母親は私のことは知りませんでしたが、ご縁がめぐって早いうちに私の耳に届いたのでした・・・

自宅に伺い、再会・・・・・・・・・・・

葬儀屋になって初めて経験する心境に、正直言ってかなり戸惑っていました

プロとして、故人様に最高の敬意を払い出来る限りのお世話をする

葬儀屋としての自分がいなくてはならないその部屋には、彼女の友人としての自分しか見つかりません。

「なぜもう一回相談に来なかったんだよ!」「電話くらい出来ただろ!」

ご遺体の処置をしながらも、思い浮かぶのはそんな思いばかりでした。

自分の葬儀屋としての心の未熟さ、後悔するやら悔しいやら

彼女との再会が葬儀屋としてではなく一人の友人としてであれれば、悔し涙の一つも流せるのに

さまざまな気持ちが胸の中でとぐろを撒くなか、もくもくと清拭し、母親の手を借りながら下着や服を着せてあげ、お線香の準備・・・・

遺族の見守る中、プロ意識をもって粛々と作業を進める自分を客観的に見つめたとき
「自分っていったい・・・・・・・・????」

正直に白状します。今回初めて葬儀屋になって後悔しました

そこに後悔した自分の弱さにも嫌気が差し、気持ちの持って行き場がなくなったのも事実です

なんとか気持ちを切り替えて葬儀を無事に済ませることが出来たのですが、すぐにこの出来事を公表する気には到底なりませんでした。


昨日おかぁさんから「食欲も少しだけ戻って、ちょっと元気になったよ。お墓やお返しの相談したいから来てくれる?」という連絡をいただき、本日お話をしてきたのでした。


おかぁさんに自分のそのときの気持ちをちょっとだけお話したときに
「そうだったの・・・・・・ありがとう。あなたにやっていただいて○子もきっとよろこんでいるわ。ほんとにありがとうね」といってかるく腕をたたいてくれました。

人間として、また葬儀のプロとして試されたと同時にさまざまなことを教わったことにただただ感謝しています。

安らかなご永眠を心から念じてやみません














スポンサーサイト

4.19 熟年式 経過報告(^.^)

いよいよ来月となった熟年式・・・・動因予定人数も1500名となり、盛り上がってきた感じ!

予告したとおり総合司会は私が勤めさせていただくのですが、嬉しいゲストをお呼びすることが出来ました~~~!

地元ケーブルテレビ「メディアッティ所沢」の人気アナウンサー ナオミンこと福田直美さんです。

今回のメインイベント「歌声喫茶ともしび」の前フリを、彼女との絡みで実現できそうです。

先日は舞台上での初回の打ち合わせも済ませ、そろそろ原稿に取り掛かろうかというところ(^_^)v

気がつけばもう三月も半ばをすぎているんですね~    はやっ

おくりびとDVD到着(^^♪

明日が発売日だったんですが、予約しておきました。

明後日あたりかな・・・・なんて思ってたら・・・・・およよ!

本日届きましたぁ

んーーー恐るべし あまぞんどっとこむ・・・・・
もしもし葬儀屋さん
QR
にほんブログ村
ぽちっとやってみてください
Podcastランキング
PodCast配信のランキングです
ポッドキャスト ランキング Podcast Ranking
<<ご案内>>

暑さ寒さも彼岸まで・・・・・

なんてこともなく、いつまでも温暖の差が激しい今日この頃です。

でも季節は間違いなく変化していますね~

今シーズンもあちこちでMIROKUの展示会が待っています

悠久の旅立ちを、鉄馬の鼓動とともに・・・・


カテゴリー
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
プロフィール

葬儀相談員

Author:葬儀相談員
葬儀社の代表であり、お葬式相談員です。
葬儀の司会をしながらもらい泣き・・その後しゃべれなくなることもしょっちゅうです。普段は根っからの単車乗りで、年の割には意外と茶目っ気もあったりして・・・
さて、皆さんが今求めているのは、事前の正しい知識、情報の収集ではないでしょうか?何かあったときに慌てるのでは、遅すぎます。
◆平和な日常の今だからこそ、冷静に考えられる
◆自分の最後は自分で準備を・・

葬儀の正しい知識を知って、納得して、選ぶ・・・・
どんな買い物でもそうであるように、ご葬儀だってこうあるべきだと考える葬儀社です。

そこでこのブログは宣言いたします。
ありきたりの決まりごとや慣習、どこのHPでもやっている百科辞典的な内容はそちらにお任せしましょう。
ここではお葬式のつぼ」をお伝えいたします。

ランキングバナー
近況報告
コメントありがとー!
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。